現代に生きる私たちは、食品や汚染された空気、水道水、食品添加物、タバコなどから、人体に有害なミネラル(有害金属)を少しずつ知らず知らずのうちに体内に取り込んでしまっています。
有害金属は、水銀やカドミウム、鉛、ヒ素など様々な種類がありますが、これらは体内で健康維持のために機能する必須ミネラル(鉄、カルシウム、マグネシウムなど)の働きを阻害するため、体内に許容限度を超えて蓄積されると、肝臓・腎臓の機能障害や頭痛、不眠、疲労感、イライラ、しびれなど、心身に様々な悪影響が生じるとともに、肌のバリア機能や新陳代謝にも悪影響を与えるので、ニキビや肌荒れなども起こしやすくなります。
αリポ酸には、こうした体内の有害金属などの有害物質の排出を促す性質もあります。
αリポ酸は、以前から解毒作用が注目され、肝機能障害の治療薬として利用されてきた成分ですが、日本では2004年に食品としても認可され、現在ではこの成分が配合されたサプリメントが数多く販売されています。
αリポ酸には、肝臓の酵素の働きを助けて肝機能を高める作用があり、体内に取り込んだ有害物質の処理をスムーズにすることができるので、水銀、ヒ素、カドミウムなどの有害金属の排出を促すデトックス効果が期待できます。
つまり、毎日αリポ酸のサプリメントを服用することで体内への有害金属の蓄積を抑えることができるので、美容と健康への被害を防ぐことができるわけです。
なお、αリポ酸には高い抗酸化作用を持っており、生活習慣病の予防にも最適なので、体調不良にお悩みの方にもお勧めです。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。